ダイワハウスの新築一戸建て・分譲住宅の特長

ダイワハウスの「まちづくり」

家づくり街づくりのプロフェッショナルが提案する美しい街並みをダイワハウスの分譲地でお確かめ下さい。

分譲企画、住宅設計・インテリアコーディネート、エクステリア・街並設計。それぞれのプロが家族の“これから”を考えてつくりあげるダイワハウスの分譲地。街並はトータルコーディネートされてより美しく、より住み心地よく。豊かな暮らしをお届けします。

分譲企画

20年、30年、40年。将来にわたって資産価値の高い分譲住宅を、スケールメリットを活かした価値でご提案します。

土地の調査・選定・仕入れ企画。厳しいプロの目を通るから、将来性のある物件がお届けできます。

何十年も暮らす土地だからこそ、周囲の生活環境や利便性はもちろん、資産としての価値まで十二分に検討。多くの物件の中から街づくりのプロが選び、複数棟で建てる分譲住宅のスケールメリットを活かした価格でご提供しています。

街並設計

街並設計から計画する分譲住宅だから、統一感のあるエクステリアをご提案できます。

周辺環境や街並の美しさはもちろん、近隣プライバシーや防犯までもトータルに計画されています。

「身だしなみ外構」や統一感のあるエクステリア、道路や公園などひとつの街としての美しさを計画。さらに、隣家と窓の配置をずらすなどのプライバシーへの配慮や、標準で防犯配慮住宅を提案するなど、住まわれる人の視点に立った快適な街づくりをすすめています。

プランニング

住まいのプロが自信を持っておすすめするプラン、コンセプトで快適な暮らしをご提案します。

ご家庭のニーズに合わせた最適なプランをお選びいたします。

ダイワハウスの最先端技術とプロのノウハウが詰まったxevoに、厳選したプランをご用意しました。ご家族のニーズにあわせてお選びください。
※家具・調度品は販売価格に含まれません。

コーディネート

流行の先端を行くデザインのインテリアから普遍的なものまで、ご家族に合わせて幅広くご提案します。

プロのアイデアが盛り込まれたアイテムや住まいを彩るコーディネートを一棟一棟でご提案しています。

今の流行を取り入れたインテリアスタイルから定番アイテムによるコーディネートまで、住まわれる人それぞれがくつろぎや憩いを感じられる空間を演出。さまざまなご家族の生活シーンに対応できる住まいをご用意しています。
※家具・調度品は販売価格に含まれません。

ダイワハウスの「家づくりの技術」

xevo(鉄骨系2階建)

省エネルギーと高耐久性能

快適で経済的、耐久性の高い
「外張り断熱」の住まい

xevoシリーズは、「外張り断熱通気外壁」を標準装備しています。通常、外壁の断熱の工法には「充填断熱」と「外張り断熱」がありますが、外張り断熱通気外壁はその両者のメリットを生かし、最大限に引き出したダイワハウス独自の工法です。室内の温度変化を抑制し、快適な生活を実現するとともに、年間の冷暖房費も大幅に削減。外張り断熱と通気層の確保によって壁体内結露を防ぎます。

雨水の侵入を徹底的に防止し、
防水15年保証を実現!

xevoの外壁は、表面の1次防水に加え、壁の中にも2次防水を施しています。万が一、雨水が1次防水を通過した場合も、2次防水でガードし、壁内の湿気は通気層を通して排出します。建物の劣化を招く雨水浸入を、きめ細やかな防水技術で防止。これによって「雨水の浸入を防止する部分」の初期保証が延長され、業界屈指の15年を実現しました。
※その他についてはお問い合わせ下さい。
※分譲地のコンセプトによって仕様が変わる場合があります。ご了承ください。

耐震性能

パネルフレームと鉄骨柱の3本一体構造で、余裕の体力を発揮

ダイワハウスの構造は、外からの力を全体で受け止める頑強さと、鉄骨の粘り強さを生かしたしなやかさを併せ持つ独自の「鉄骨軸組&パネル一体構造」。地震の縦揺れや積雪荷重などタテの力は軸組(鉄骨柱)で受け止め、地震の横揺れや台風などのヨコの力はブレースを内蔵した耐力パネルで受け止めて、柱や梁を介して分散させます。
ダイワハウスでは、阪神・淡路大震災の地震波を忠実に再現し、実際の建物で加震実験を実施。巨大地震18回、大地震33回、中地震34回、計85回の加震実験の結果、鉄骨フレームに損傷はなく、外壁材にもクラックなどの異常は認められませんでした。
※その他についてはお問い合わせ下さい。
※分譲地のコンセプトによって仕様が変わる場合があります。ご了承ください。

ダイワハウスの「エコ」

xevo(鉄骨系2階建)

ライフサイクルコストの削減

美しさを長時間維持するため、メンテナンスコストを大幅削減

xevoの外壁には、着色塗装面の上から「XE(ジー)コート」をコーティング。紫外線に対抗する力が強く、劣化しにくいことに加え、紫外線吸収剤によって色褪せの原因となる紫外線をカットするため、長期間にわたって新築時の美しい塗装状態を保持することができます。また、経年によって親水性を増す「XEコート」は、雨水が汚れの下に潜り込み、外壁から浮かせて壁面を洗浄します。塗膜の高寿命化と汚れにくさの両立により、塗り替えサイクルが長くなります。

※XEコートには無機系塗装のXEコートMとフッ素塗装のXEコートFがあります。外壁の柄によって異なります。

ダイワハウスの「住まい方いろいろ」

ペットと暮らす家

共に理解し合い、より良い絆を育もう。

ペットの習性を考え工夫することで、人が「しつけ」をしやすく、ペットたちが「しつけ」を覚えやすい暮らしの空間に。人にも、ペットたちにもストレスがたまらない、快適な住まいを実現します。

共に元気で、いつまでも安心して生きよう。

人だけではなく、ペットたちの高齢化や、家庭内事故などまでに配慮した、やさしい工夫がいっぱい。人とペットがずっといっしょに暮らしていける、安心・安全な住まいを提案します。

近居・育孫

「近居」といってもご家族の要望や事情は違います。そこで、ダイワハウスは、ご夫婦2人だけで暮らし続けるスタイルと、将来の同居、住み継ぎを想定したスタイル、大きな2つの考え方で、住まいをプランニング。そこに、親子3世代の楽しいコミュニケーションを支える「安心みまもりプランニング」と「コミュニケーションデバイス」、安全で楽に「育孫」ができる「フレンドリーデザイン」という3つのポイントを盛り込みました。これから始まる「近居・育孫」の暮らしを、こだわりの提案でバックアップいたします。

2世帯住宅

気兼ねや、生活スタイルの違いが難しいとされる、二世帯同居。
その解決を家族にまかせるだけでなく、住まいのあり方から解決を提案しているのがダイワハウスの「自立同居」という考え方です。

ご近所同居
お隣同居
ふれあい同居

ダイワハウスの「アフターメンテナンス」

お客様の大切なお住まいを見守り続けるサポート体制です。

住まいを見守る「点検プログラム」で長期保証を可能に

「構造耐力上主要な部分」の20年保証、「雨水の浸入を防止する部分」の15年保証などの初期保証は業界屈指。初期保証が終了する点検時に、当社指定のメンテナンス(有償)を行うことで、該当部分の保証をさらに延長。保証の最長年限となる50年以降も、お客さまのご希望により、部位別に詳細耐久性能調査(試験)を実施し、耐久性能診断書(有料)を作成。これをもとに保証年限を提示します。お客さまのたいせつなお住まいを、プロの目でしっかり点検・診断し、価値ある資産を次世代に渡していくためのサポート体制です。

ダイワハウスの点検・保証プログラム・AQサポートxevo

ダイワハウスでは「家」という資産の価値を保つために、サポートシステムを用意しています。「構造耐力上主要な部分」の20年保証を始め、業界でもトップクラスの初期保証に加え、点検プログラムによる保証期間の延長で、末永く安心して暮らしていただけるようサポートいたします。

※15年の定期点検時に、診断書に基づき指定する「雨水の浸入を防止する部分」のメンテナンス工事(有料)を実施しなかった結果、その後の5年間で「雨水の浸入を防止する部分」が原因で「構造耐力上主要な部分」に損傷を与えた場合は、「構造耐力上主要な部分」の保証の対象外となります。
※外壁の仕様により、初期保証期間・保証延長期間が変更になる場合があります。
※25年点検は15年点検時の「雨水の浸入を防止する部分」の保証延長および20年点検時の「構造耐力上主要な部分」の保証延長を行った場合に限り無料で実施します。
※35・45年点検はそれぞれ30・40年点検時の「雨水の浸入を防止する部分」および「構造耐力上主要な部分」の保証延長を行った場合に限り無料で実施します。
※図中・文中の金額は平成22年2月末日現在の価格です。物価等の変動により変わる場合があります。
※保証期間内であっても、使用している部品・建材等については、予告なしに廃番品となる場合があります。その場合は、代替品をもって対応させていただきます。

ダイワハウスの長期保証 AQサポート鉄骨

ダイワハウスの長期保証 AQサポート 鉄骨とは

10年(5年)毎の住まいの定期的な点検と診断をもとに、保証の前提となる「必要メンテナンス」を有償で提供し、10年単位の保証更新をするシステムです。(構造躯体は、当初20年で、以降10年とします。) 50年までは10年単位とし、50年以降は耐久性能診断を行って、部位毎に必要メンテナンス(有償)の項目と保証年限を提示します。なお、同時に、永く快適にお住まいいただくための「推奨メンテナンス」(有償)もおすすめします。

※図中の金額は、平成20年4月現在のものです。
※初期保証期間満了前、又はその後の保証期間(10年間)満了前に、点検・診断の結果にもとづく必要メンテナンス(有償)を実施させていただいた場合に限り、その後10年間、保証(無償補修)させていただきます。 ただし、新築住宅のお引渡日から50年を経過しない時点までとします。必要メンテナンス(有償)をお申し込みにならない場合は、10年保証は、お付けすることができません。構造躯体の初期保証は、20年となっていますが、10年目に防水の必要メンテナンス(有償)をしなかった結果、防水不良が原因で構造躯体に損傷を与えた場合は、保証の対象外となります。

ダイワハウスの点検・保証プログラム AQサポート 木造

初期保証期間満了前、又はその後の保証期間(10年間又は5年間)満了前に点検・診断の結果に基づく必要メンテナンス(有料)を実施させていただいた場合に限り、その後10年間・防蟻5年間保証(無償補修)させていただきます。ただし、新築住宅のお引渡日から50年を経過しない時点までとします。
必要メンテナンス(有料)をお申し込みにならない場合は、構造耐力上主要な部分の初期保証は20年となっていますが、10年目・15年目に雨水の浸入を防止する部分又は防蟻の必要メンテナンス(有料)をしなかった結果、雨水の浸入を防止する部分不良又は白蟻の発生による虫害が原因で、構造耐力上主要な部分に損傷を与えた場合は、保証の対象外となります。

※必要メンテナンス(有料)とは、10年目の防水工事、防蟻工事(防蟻シート工法)及び10年ごとの点検時に当社が必要と認める工事(防蟻は5年ごと)を言います。
※図中の金額については平成21年7月末日現在の価格です。物価等の変動により変わる場合があります。
※保証期間内であっても、使用している部品・建材等については、予告なしに廃番品となる場合があります。その場合は、代替品をもって対応させていただきます。

いつまでも強い家を実現するために50年にわたってアフターケア

住宅の質、性能"が問い直される現代、欧米のような「資産価値の高い住まいづくり」、つまり20、30年後の資産価値を維持するための住まい方がクローズアップされています。ダイワハウスの木造住宅では、より長期間にわたって快適な住まいを維持するための長期保証「AQサポート 木造」を導入。また、10年後のリフォームや増改築の提案も行い、将来にわたる価値ある資産形成をサポートします。

ダイワハウスの点検・保証プログラム AQサポート 木造

5年ごとの住まいの定期的な点検と診断をもとに、保証の前提となる「必要メンテナンス」を有償で提供し、10年単位の保証更新をするシステムです。(構造躯体は、当初20年で、以降10年とします。)50年までは10年単位とし、50年以降は耐久性能診断を行って、部位ごとに必要メンテナンス(有償)の項目と保証年限を提示します。同時に、永く快適にお住まいいただくための「推奨メンテナンス(有償)」もおすすめします。

ご希望のエリアをお選びください