HEMSで変わるエネルギーの使い方。具体例やハウスメーカー選びのポイント

間取り・設備 2019-03-15
A84b538e efc8 4749 abaf c8fef7121f52

エネルギーの使用状況を「見える化」してくれるHEMSは、エネルギーを賢く使うスマートハウスの核として重要なシステムです。あまり聞き慣れない言葉のため「HEMSがあると私たちの住宅や暮らしはどう変わるの?」と気になる方もいるかもしれませんね。今回は、ハウスメーカーが手がけるHEMSを活用した暮らしについて、メーカーを選ぶときのポイントとともにご紹介します。


関連記事:【HEMS入門まとめ】HEMSの概要からハウスメーカーの選び方まで


HEMSの導入で気になること


環境に配慮しエネルギーを賢く使う住宅はスマートハウスなどと呼ばれていますが、その中でも中心となるシステムが「HEMS(ヘムス)」です。


エネルギーを効率的に使うための仕組みは、原始的なものから最先端の技術までいろいろありますが、HEMSを利用することによって、暮らしやエネルギーの使い方はどのように変わるのでしょうか。


HEMSを設置したスマートハウスの暮らし方


住宅にHEMSを導入すると、毎日の暮らしやエネルギーの使い方はどう変わるのでしょうか。HEMSにはいろいろなタイプがあるので機能や仕様はさまざまですが、実際、住宅にHEMSを設置したという方の声をご紹介します。


「朝の時間は、燃料電池で自家発電した電気を使っています。HEMSがあれば機器を自動制御してくれるので節電はもちろん、電気料金も安くなって助かっています」


「我が家は、前日に発電した太陽光の電気で朝の時間を過ごします。毎日太陽光で発電し、蓄電池に充電しているので停電など『もしもの時』も安心です」


エネファームと呼ばれる燃料電池や蓄電池、太陽光発電などを取り入れたスマートハウスなら、朝から自家発電の電気を使うことができます。HEMSは各機器を最適な状態にコントロールしてくれるので、無理なく節電が可能となるでしょう。


「日中は燃料電池と太陽光発電で発電しています。HEMSで発電状況をチェックすることが毎日の日課であり楽しみです」


「昼間はすべて自家発電です。余った電力は売電もできるので、社会にも役立っているようで嬉しいです」


昼間はしっかり発電し、翌日に使う電力を貯めておくことが出来ます。余った電力は売ることができるので、無駄なくエネルギーを使うことができそうですね。HEMSがあれば、電力量をいつでも確認できるので、節電への意識も高まるでしょう。


「HEMSの端末は携帯テレビとして使えるほか、カレンダーや天気予報を確認できる機能もあるので、毎日の暮らしに欠かせません」


「毎日のお風呂は、燃料電池で沸かしたお湯を使っています。たっぷりお湯を使っても光熱費がそれほど上がらず助かります」


「うちには電気自動車を電池として使うシステムがあります。電気料金の安い深夜に充電し、昼間は住宅に供給しているので、光熱費を安く抑えられています」


HEMSの端末タブレットは、電力量の確認だけでなく、毎日の生活に役立つさまざまな機能が備わっています。また、近年では電気自動車を電池として使うことができる先進システムもあるので、注目してみてはいかがでしょうか。


ハウスメーカーを選ぶときのポイント


スマートハウスを建てる場合、ハウスメーカー選びのポイントはなんでしょうか。



「ハウスメーカー各社のホームページでスマートハウスの特長を確認したあと、気になるものをいくつかピックアップして、住宅展示場へ行きました。営業担当者に詳しく話を聞くことで、我が家のライフスタイルにあう家選びができました」


スマートハウスを建てたりHEMSを設置したりしたいと考えたとき、どのハウスメーカーを選べばよいか悩むこともあるかもしれませんね。ハウスメーカー各社は、それぞれ独自の技術や特長を持っているので、ご家庭のライフスタイルを確かめた上でHEMSや発電方法について比較検討してみてはいかがでしょうか。より詳細で具体的な住まいのイメージを膨らませたいときには、ハウスメーカーの営業担当者に相談してみるのもおすすめです。


ハウスメーカーごとに異なるHEMSの特徴を理解しよう


住宅にHEMSを設置することで、ご家庭のライフスタイルにあったエネルギーの発電、電力の利用ができるようになります。ハウスメーカーを選ぶときにはインターネットサイトやカタログなどで比較するほか、実際に住宅展示場などに足を運び営業担当者に話を聞いてみるのもよさそうです。


具体的に取り入れられるシステムや、光熱費の違いなどを目で見て確かめてみてはいかがでしょうか。HEMSなどのシステムを活用し、毎日の生活が無駄のない豊かな暮らしになるとよいですね。


関連記事:大手ハウスメーカーの特徴を一覧で比較!検討初期に知りたい基本情報まとめ

この記事を読んだあなたにおすすめ

459a5f36 0a84 4341 b2b4 350488b2c763

新築一戸建て住宅の24時間換気システム。種類や選び方のポイント

新築一戸建て住宅に「24時間換気システム」の導入が義務づけられていますが、換気方式にはいくつかの種類があるため、それぞれのメリット・デメリットや選び方が気になる方もいるかもしれません。今回の記事...

間取り・設備2019-09-05

5b528dd5 0830 4657 a3e5 c73fbb13c039

子ども部屋をひと工夫!いつまでも住みやすい家づくりをしよう

家族の生活スタイルやライフステージが変わると、住む家に求めるものも変わってくるのではないでしょうか。ライフステージの変化に合わせて、家の間取りやレイアウトを変えられると、家を最大限に活用できます...

間取り・設備2019-02-28

Caa4cafd 15df 4eaf ba44 f5f8e202d167

床下暖房のメリット・デメリット。床暖房との違いや仕組みを解説

床下暖房について、床暖房との違いやメリット・デメリットをご存知でしょうか。「北海道などの寒さが厳しい地域でも効果があるのか」「DIYで後付けできるのか」など気になる方もいるかもしれません。今回は...

間取り・設備2021-04-29

ご希望のエリアをお選びください