新築の家具・家電の購入費用は?予算目安やおすすめの買い方を解説

選び方 2021-02-25
0d174cc0 2dfc 40d2 9fda e60285dff1ce


新築の部屋に置く家具・家電選びをする際、購入費用の目安が気になる方もいるのではないでしょうか。「お金がなくて家具が買えない」と後悔しないためには、どのような家具選びをするとよいのでしょう。今回の記事では、家具・家電にかかる費用と予算の考え方、家具を選ぶ際のおすすめの買い方や注意点などを解説します。


新築の家具・家電にかける費用と予算の考え方


家具・家電の平均購入費用は152.8万円

新築時の家具・家電購入費用として、どの程度の予算を準備すればよいのでしょう。「住宅取得に係る消費実態調査(2014年度)」によると、新築住宅購入後、概ね1年以内に購入した耐久消費財の平均金額は、新築一戸建てが201.0万円、建売住宅が105.1万円、新築分譲マンションが85.9 万円です。新築持家系を全てを合わせた平均費用は152.8 万円となっています。

上記調査の耐久消費財の中には、太陽光発電システムや乗用車といった項目も含まれており、部屋に配置する家具・家電のみの費用とは異なります。しかし、住宅の建築費用以外に、どのくらいの費用がかかるのか、おおよそのイメージが出来るのではないでしょうか。


参考:独立行政法人 住宅金融支援機構「住宅取得に係る消費実態調査(2014年度)」


家具・家電費用は住宅ローンで賄えない。「家具を買えない」とならない準備を

新築住宅を購入する場合、貯蓄していた現金を頭金にあて、残りを住宅ローンで賄うのが一般的です。このとき、家具・家電の購入費用や引っ越し費用などは住宅ローンに組み込むことができません。


持っている現金すべてを頭金に充ててしまうと、「お金がなくて家具が買えない……」といった後悔につながることも。家づくりでは、現金をどの程度準備しておくべきか、しっかり計画を立てておくことが大切です。


新築時に家具・家電の購入費用を抑える!おすすめの買い方


家を建てる際には多くの費用がかかるため、家具・家電にかかる費用はできるだけ抑えたいと考える方もいるのではないでしょうか。ここでは、家具・家電の購入費用を抑えるためのコツをご紹介します。


間取り図を使って、事前に家具の配置を考えておく

新築住宅に新しい家具を購入する際には、間取り図などを見ながら、どのような家具をどこに配置するのか、事前に考えましょう。また、家具を部屋へ搬入する際に「ドアが狭く家具が入らない」「配置するスペースに家具のサイズが合わない」といったトラブルが発生することを防ぐために、家具のサイズもしっかり測っておきたいですね。


購入したい家具・家電に優先順位をつける

家具・家電の購入費用を抑えるためには、購入予定の家具をリスト化して優先順位をつけ、予算の範囲内で上位のものから購入するのがおすすめです。新築の家を建てるとなると、いろいろ買いたくなりますが、本当に今すぐ必要なものかどうかしっかり見極めましょう。


今使っている家具・家電を活用する

新築の家を購入したからといって、家具や家電を全て新しいもので揃える必要はありません。机や椅子、ソファやベッドなど、現在の家で使っている家具・家電で引き続き使えるものがないか検討してみてはいかがでしょうか。


アウトレットやインターネットを利用して家具・家電を購入する

近年は、家具や家電をインターネットで購入している方も増えています。店舗で購入するよりも、ポイントが付くなどお得に購入できるケースもあるようです。また、アウトレットに行けば、型落ち品など割安となった家具や家電を購入することができるでしょう。購入するものが決まったら、購入先についても検討してみてください。


新築住宅に置く家具を購入するときの注意点


新築住宅の家具を購入する際には、どのようなことを意識するとよいのでしょうか。ここでは、家具購入時の注意点を解説します。


家具をいつ買うか、購入時期を検討する

新築の家に置く家具購入のタイミングについて、いつ買うとよいのか悩む方もいるかもしれませんね。家具などを購入する時期は、入居前と入居後が考えられますが、それぞれメリットとデメリットがあります。


入居前に家具を購入するメリットは、入居当日から生活スタイルを確立できる点です。一方で、購入した家具のサイズが部屋に合わないことや雰囲気がマッチしないなど、事前購入であるがゆえの後悔もあるかもしれません。


入居後に家具を購入するメリットは、家の雰囲気や必要なサイズ感などをしっかり確かめた上で、家具を選べるという点です。そのため、家具選びの失敗も少なくなるでしょう。一方で、家具が揃ってない状態で新生活をスタートすることになります。リビングテーブルなど必要最低限の家具は先に揃えておくなど工夫が必要です。


見た目だけでなく実用性も重視する

家具選びをするときは、見た目だけでなく実用性もしっかりチェックするようにしましょう。「見た目のお洒落な収納棚を買ったが、収納力がない」など、デザイン性を重視しすぎるあまり、実用性の低いものを選んでしまわないよう注意したいですね。


ライフスタイルの変化に配慮した家具・家電選びをする

ダイニング用テーブルやテレビボードなど、頻繁に買い替える予定のない大物家具は、ライフスタイルの変化を想定した選び方をしましょう。例えば、今後家族が増える予定がある場合は、一回り大きめのテーブルセットを選ぶなど後々困ることのないようにしたいですね。


大手ハウスメーカーで家づくり。インテリアフェアでお気に入りの家具を探そう


大手ハウスメーカーで新築住宅を建てようと考えている方もいるのではないでしょうか。家具選びに悩む方もいるかもしれませんが、大手ハウスメーカーはインテリアフェアなどを随時開催し、家具選びがしやすい環境を整えています。インテリアコーディネーターに相談することもできるので、住まいの雰囲気にぴったりの家具選びができるのではないでしょうか。


新築の家具選びは、費用と予算のバランスを考えて検討しよう


今回は新築住宅の部屋に置く家具選びについて、平均的な購入費用や予算を抑えるためのポイント、家具購入時の注意点をご紹介しました。家具や家電は住宅ローンで賄えません。建築価格にばかり目を向け「家具を買えない」と後悔しないよう予算をしっかり計画しておく必要があります。


限られた予算の中で家具を選ぶときは、事前に家具の配置を決めておくほか、優先順位を考えて購入するのがおすすめです。また、ライフスタイルの変化を見越した家具選びをしておくことも大切です。新築の部屋にぴったりの家具選びをして、快適に過ごせる空間づくりができるとよいですね。

この記事を読んだあなたにおすすめ

91ed4a08 022d 4fd3 b6de 9e015b1a7d40

住宅購入の決め手はなに?ハウスメーカーの選び方やメリット

住まいを決めるときには、どのようなことをポイントにして選ぶとよいのでしょうか。今回はハウスメーカーに注目し、実際に一戸建てを購入した方の体験談をもとに、これから住宅購入を検討する皆様へアドバイス...

選び方2019-02-28

339999ac 7ade 4b13 96bc 758b545a5991

モデルハウス見学のポイントや注意点。「予約が必要?」「見学だけでも大丈夫?」疑問を解説

初めてモデルハウスの見学へ行くとき、「見学だけでもよい?」「見学時のポイントや注意点は?」と疑問を持ったり、「モデルハウス見学会について知りたい」と思ったりする方もいるかもしれません。今回は、モ...

選び方2021-01-18

36d962bc 07d6 4a7e a10d ad974c68bab4

ハウスメーカー営業マンとの連絡の取り方・断り方

営業マンとコンタクトを取ると電話がたくさんかかってきそうだし、急な訪問をされるのではないか、そんな心配をされていませんか。昔から住宅の営業マンに対してネガティブなイメージを持つ方は多いのですが、...

選び方2019-02-28

ご希望のエリアをお選びください